FC2ブログ
   
10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

達者でなっ!!

僕には、中学校時代からの
悪友たち 10人程度の
仲の良い グループがあるんですが、

そのうちの 一人が18日に
旅立ちました。

享年56歳。

日曜日お通夜で 今日月曜が告別式。
勿論、両方 参列。


死因は 透析による? 心不全。

そう、もう30代後半から
週3回の 透析を余儀なくされていたのです。


透析自体、長くやればやるほど
心臓その他に 多大な負担がかかるようです。


土曜日には、火葬される前に
顔を 見てきたのですが

ほんと、今にも 起きそうで・・・

試しに 揺すっても
顔を 叩いても 起きなかったんですけど・・・


ずっと 彼のことを思い出してみたんですが
ここでは、書けませんが
彼の苦労話しか 思い出せない。

それでも それでも
あの 人懐っこい猫のような顔で

彼なりに 一生懸命生きていました。


ほんと、思うんですよ、

「お前の人生 なんだったの?」

勿論、彼の人生ですから
彼なりの 充実感や 達成感は
あったと 思うんですけどね・・・


今日、遺影の脇においてあった
骨壺を 見た瞬間、

あ~ ホントに死んじゃったんだなって・・・


実は、死ぬ3日前にラインで
やり取りを していたんです。

そしたら 腸に出来たポリープを
取るのに 入院してるって・・・

そのポリープが 悪性でなかったって
良かった良かったって
♬マーク 沢山つけて 返信してきて・・・

だから 知らせを聞いたときは
「えっ?なんで???」 でした。

「じゃっ、月曜日に 顔を見に行くよって言って・・・・」


彼のことだから 自分が死んだことも
分かってないような 気がします。

まだ、その辺を さまよっているかな、きっと。。。



なあ、○○!

そそっかしいお前のことだから
天国行くのに
道、間違えんなよ!

ちゃんと ちゃんと
天国 行くんだよ!!

天国行ったら きっと
沢山、きっと
いい事あるからさ。


じゃあな!! 達者でな!!








スポンサーサイト



No title

 つらいだろうな、よーく分かるよ。

 オレも幼なじみの大親友を失った。

 もう7年になるかな、お前も知ってる町内のあいつ。

 享年51。骨髄腫から何度も何度も治りかけては逝っちゃった。

 お棺に釘を打つ時は、ひざから崩れ落ちて立ち上がれなかった。

 告別式に読もうと、泣きながら「お別れの手紙」を書いた。

 結局、読むとき声も出せず、司会のおねえちゃんに読んでもらった 
 けどな。

 1週間くらいは体に力が入らなかったのを覚えている。

 大切な友と別れたばかりのお前に言うのも酷だけれど、

 「あいつは運命の中で、精いっぱい生きたんだ。」

 と思うことにしている。

 いつも空の上からオレを見ていてくれているような気がする。

 そして、決して忘れない。

 時々思い出してやれば、ちゃんとあいつはオレの中で生きている。

 思い出すたび語りかけてやる。

 「待ってろ、そのうち行くから。キャッチボールするから。グローブ

 みがいておけよ。」

 ・・・・・もっとやりたいこともあっただろう。

 オレがその分生きてやるなんて、はずかしくて言えないが。

 笑われないよう、こっちでやっていくさ。

No title

勝鯉はわれらに さん

「あいつは運命の中で、精いっぱい生きたんだ。」

運命・・・

難しい言葉ですね。

運命と思いたい自分と思いたくない自分。。。

というか、思いたくない。


ちょっと 時間が必要かなあ~


ただ一つ言えることは、

寂しいな、寂しいよぉ~


なあ、○○、

無事に天国に着いたかぁ~ 
ゆっくりしろよぉ~

もう、苦労しなくていいんだよ~

Secret

プロフィール

牛田もうのすけ

Author:牛田もうのすけ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR