10
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

あっという間の5年。

東日本大震災の日から今年で5年経ちました。

ほんと、あっという間です。

あの日が、昨日のことのように思い出されます。

復興はまだまだ続いていまし、

福島原発は、どうなっていくのでしょうか?

ここ、香取市も少なからず被害がありましたが

比べると・・・

ニュースからは、まだ住み慣れた街に戻れない方々も

多数いらっしゃるようです。

震災直後だけなく、復興支援はまだまだ必要なはずです。

これからも、自分の出きることを

続けていかなければなりませんね。

風化させないように・・・
スポンサーサイト

No title

 用いる場面がちがうけれど、3・11はフェードアウトさせてはならない。意訳するなら「消失」という、あまりにはかなげな言葉であってはならない。

 思い出すのは去年のこの日。飼い犬のラムと黒部川河畔を散歩していた時のことだった。

 14:46に鎮魂のサイレン(今年はなぜか鳴らさなかったんだなあ)が鳴ったので、ラムにもお座りさせて東北の方角に黙とうしていたとき、反対側からウォーキングしてきた年配の女性二人連れが、
「あらー、おりこうさんなワンちゃんねー。」
と言いながらすれちがい、またすぐにワイワイ言いながら去って行った。

 (あんたらあのサイレンが聞こえないのか!
 せめて、しゃべるのやめろ!歩くのやめろ!)

と、こうべを垂れながら心の中で叫んでいた。

 5年の月日は重い。

 忘れることはなくとも、薄れてしまうことは恐ろしい。

 語り継げる立場ではないけれど、死ぬまで思いを寄せ続けていなければならない出来事なのだ。

 遠い記憶だと、過去のことだと収めてしまっている人々よ、

               リフレインせよ!
Secret

プロフィール

牛田もうのすけ

Author:牛田もうのすけ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR